フリーランスの求人案件 > Windows系エンジニアのフリーランス、フリーエンジニア 案件・仕事

「Windows系エンジニア」のフリーランス 求人・案件・仕事情報が1件ヒットしました

IT系エンジニアが身につけているスキルの中で最も多いスキル、100%とは行かないまでも9割のエンジニアが身につけているだろう、とも言われるのがWindows系のスキルです。Windowsといえば言わずと知れたパソコン用のOS、Microsoftが提供するソフトウエアですが、IT系エンジニアのスキルについてWindowsと言う場合はパソコン操作や周辺機器、オフイス等アプリケーション廻りのスキルだけでは物足りません。Windowsといってもクライアントもサーバもありますが、エンジニアにとってのWindowsスキルはサーバ廻りが優先されます。Windowsエンジニア、あるいはWindows管理、Windows全般、などとも表現されますが、具体的にはActiveDirectoryでのアカウント管理、ファイルサーバのアクセス設定や新規フォルダ設定、Windowsサーバとしてテスト環境構築など、これらの項目がパスできればWindowsエンジニアである、と言っても問題は無いでしょう。ActiveDirectoryといえば大企業のほとんどがイントラネットの認証システム基盤として採用しています。企業レベルのドメインを単位としてBtoB的な認証システムを構築したり、純正以外の様々なセキュリティシステムを導入したり、汎用性も広い技術です。様々な経験を通して技術的に高度なレベルまで習得できれば、Windows系はかなり幅広い範囲で活躍できる有望なスキルです。

フリーランス・業務委託の案件情報に特化した当サイト「A-STAR フリーランス」を始め、Webクリエイターや中小企業に特化したもの、更にこれからインフラエンジニア、ゲームクリエイター、正社員や新卒など幅広いニーズに対して、それぞれの特化型求人メディアの運営を予定しています。これらA-STARメディアの最大の特徴は、エージェントが多重構造により獲得した案件は掲載を断っている点です。単価は登録者とクライアントで直接交渉を行なっていただいても構わず、A-STARが干渉することはありません。
多重構造の撤廃、つまりクライアント ~ フリーエンジニアの間に多数介在していた紹介会社・中間マージンを両者に還元することで、よりWIN-WINなIT業界の人材・案件流通マーケットを確立するため、フリーエンジニア、クリエイターの求人メディアの中でも異例な業務委託案件の「社名完全公開」と「参画プロジェクトの業務内容掲載」といった運用を行なっております。各業界・各契約形態に特化して自動で出し分けるA-STARの求人プラットフォームは、フリーランスのITエンジニアから、正社員のイラストレーターまで、様々な登録者がいます。