フリーランスの求人案件 > PM・PMO(プロジェクトマネージャー)のフリーランス、フリーエンジニア 案件・仕事

「PM・PMO(プロジェクトマネージャー)」のフリーランス 求人・案件・仕事情報が16件ヒットしました

プロジェクトマネージャとは主にソフトウエア開発の計画や実行に統括的に携わる仕事を言います。プログラマーやSE、他にも様々な職種のメンバーのスケジュールの管理やメンバーの意見をそれぞれに集めてまとめたり、リスクをいかにコントロールするかも重要なポイントです。リスクを常に認識しながらリスク回避のための対策を実行しなければなりません。プログラムの実装や各機能の設計上での詳細にまで関与する場合もありますが、PMとしての役割が疎かにならないように常に注意することも大切です。 求められるスキルとしてはアプリケーション開発のシニアレベル、プロダクションエンジニアやシステムアーキテクトレベルの経験があることが望ましいとされています。国家資格としてのPMもあり、受験資格は27歳以上、合格率は各科目の中でも常に最低レベル、IT関連の資格の中でも知名度も需要も群を抜いていると言われています。 またプロジェクトマネージャといえばPMOもあります。プロジェクトマネジメントオフィス、つまり複数のプロジェクトのマネジメントを組織的に行うための存在であり、プロジェクトマネージャーの煩雑なタスク負担を軽減したり、プロジェクトの進行を円滑にしたり、プロジェクト間のコミュ二ケーションを支えるための役割をにないます。

フリーランス・業務委託の案件情報に特化した当サイト「A-STAR フリーランス」を始め、Webクリエイターや中小企業に特化したもの、更にこれからインフラエンジニア、ゲームクリエイター、正社員や新卒など幅広いニーズに対して、それぞれの特化型求人メディアの運営を予定しています。これらA-STARメディアの最大の特徴は、エージェントが多重構造により獲得した案件は掲載を断っている点です。単価は登録者とクライアントで直接交渉を行なっていただいても構わず、A-STARが干渉することはありません。
多重構造の撤廃、つまりクライアント ~ フリーエンジニアの間に多数介在していた紹介会社・中間マージンを両者に還元することで、よりWIN-WINなIT業界の人材・案件流通マーケットを確立するため、フリーエンジニア、クリエイターの求人メディアの中でも異例な業務委託案件の「社名完全公開」と「参画プロジェクトの業務内容掲載」といった運用を行なっております。各業界・各契約形態に特化して自動で出し分けるA-STARの求人プラットフォームは、フリーランスのITエンジニアから、正社員のイラストレーターまで、様々な登録者がいます。