フリーランスの求人案件 > DBA(データベース 管理者)のフリーランス、フリーエンジニア 案件・仕事

「DBA(データベース 管理者)」のフリーランス 求人・案件・仕事情報が3件ヒットしました

DBA(データベース管理者)とは、システムで常に重要な役割をになうデータベースの導入や保守、運用面を担当するエンジニアのことです。大規模なデータベースになれば常に性能をフルに発揮できるような微調整をしたり、定期的にバックアップを取って安全性を確保し、セキュリティ上大切なデータが漏洩することのないようにアクセス制御やその他の保全を維持することも大切です。 DBAが使用する主なソフトウエアツールとしては、データベースの構成を把握したり運用状況を把握するための監視ツール、SQLを用いて操作したり実行結果を表示するためのツール等があります。 システム開発においてはSEやプログラマーがアプリケーションの開発を進めると同時にタスクを消化していきますが、DBAは運用保守設計等上流工程から入る例が多く、各監視項目の選び出しやキャパシティ管理、アプリの変更対応やリカバリー手法の選択等、設計内容も多岐に渡ります。 企業内に複数のシステムがあり、いずれも同じデータをまかなっているようなケースでは全体を最適化するプランが起こされます。最近はこのようなシステム再構築の案件がとても多くなっています。DBAはデータベースのプロフェッショナルとして、企業全体のデータの意味や中身を把握して最適な設計をすることが求められます。

フリーランス・業務委託の案件情報に特化した当サイト「A-STAR フリーランス」を始め、Webクリエイターや中小企業に特化したもの、更にこれからインフラエンジニア、ゲームクリエイター、正社員や新卒など幅広いニーズに対して、それぞれの特化型求人メディアの運営を予定しています。これらA-STARメディアの最大の特徴は、エージェントが多重構造により獲得した案件は掲載を断っている点です。単価は登録者とクライアントで直接交渉を行なっていただいても構わず、A-STARが干渉することはありません。
多重構造の撤廃、つまりクライアント ~ フリーエンジニアの間に多数介在していた紹介会社・中間マージンを両者に還元することで、よりWIN-WINなIT業界の人材・案件流通マーケットを確立するため、フリーエンジニア、クリエイターの求人メディアの中でも異例な業務委託案件の「社名完全公開」と「参画プロジェクトの業務内容掲載」といった運用を行なっております。各業界・各契約形態に特化して自動で出し分けるA-STARの求人プラットフォームは、フリーランスのITエンジニアから、正社員のイラストレーターまで、様々な登録者がいます。