フリーランスの求人案件 > 運用/監視担当のフリーランス、フリーエンジニア 案件・仕事

「運用/監視担当」のフリーランス 求人・案件・仕事情報が12件ヒットしました

運用/監視担当とは、コンピュータシステムの機能を正常に動作させるための管理を担当する仕事です。バックアップやメンテナンス等に従事したり、システムが正常に動作していることを監視し、サービス劣化等の変化に対してアクションを起こします。 従来の運用管理の基本は、システムの死活監視、つまりホストに対してPINGによる応答が無かったり、WEBサービスやメールサービス等特定ポートへの要求が通らなかったり、アプリケーションプロセスが落ちているなどの場合にアラートが発生する、つまり障害検出型の監視方法が用いられていましたが、サービスの提供が完全に停止してからでは手遅れです。これに代わって最近では性能監視をもっと重要視し、システムの可用性についてもより安定性を維持した上でサービスの向上を目指すようなアプローチが主流になりつつあります。 またシステムが大きくなるにつれ、新しい技術として仮想化サーバなどもどんどん増えてくることにより、物理環境と仮想環境が混在するような複雑なシステムにどう対応するかも大きな課題と言えます。サーバ、ネットワークストレージやNW機器等、それぞれにベンダーが異なりますが、統合的に管理できるsnmp等のツールを使いこなすことも大切です。

フリーランス・業務委託の案件情報に特化した当サイト「A-STAR フリーランス」を始め、Webクリエイターや中小企業に特化したもの、更にこれからインフラエンジニア、ゲームクリエイター、正社員や新卒など幅広いニーズに対して、それぞれの特化型求人メディアの運営を予定しています。これらA-STARメディアの最大の特徴は、エージェントが多重構造により獲得した案件は掲載を断っている点です。単価は登録者とクライアントで直接交渉を行なっていただいても構わず、A-STARが干渉することはありません。
多重構造の撤廃、つまりクライアント ~ フリーエンジニアの間に多数介在していた紹介会社・中間マージンを両者に還元することで、よりWIN-WINなIT業界の人材・案件流通マーケットを確立するため、フリーエンジニア、クリエイターの求人メディアの中でも異例な業務委託案件の「社名完全公開」と「参画プロジェクトの業務内容掲載」といった運用を行なっております。各業界・各契約形態に特化して自動で出し分けるA-STARの求人プラットフォームは、フリーランスのITエンジニアから、正社員のイラストレーターまで、様々な登録者がいます。