フリーランスの求人案件 > プロジェクトリーダーのフリーランス、フリーエンジニア 案件・仕事

「プロジェクトリーダー」のフリーランス 求人・案件・仕事情報が53件ヒットしました

プロジェクトリーダーとは、プロジェクト全体の作業を統括する立場であり、作業内容を一から把握して自らも実質的な作業に携わります。スケジュール管理やスタッフイング等を行うプロジェクトマネージャーと対比されることがよくありますが、マネージャーがいてその下にリーダーが位置する、というケースがほとんどです。つまりプロジェクトリーダーはマネージャーと比較してエンジニアの要素が強く、関わってくる技術内容の全てを熟知していることが望ましいと言えますが、プロジェクトマネージメントという意味では作業を代行することはありませんし、リスク管理や工程管理の領域に特化した仕事をこなす立場と言えます。 また厳密にいえばこのようになりますが、各現場の考え方によっても違ってきます。リーダーとして配置した人が半分はマネージャー的に切り盛りすることもありますし、その人のエンジニアとしてのスキルアップやリーダー的素質を磨くためにリーダーをまかされたり、次期マネージャーをになう人物を育てる意味があるようなケースも多いようです。 大規模なプロジェクトでは各タスクごとに分けてリーダーを配置することもあり、マネージャーのタスクはリーダーとの打ち合わせやクライアントとやり取りに絞られるケースです。

フリーランス・業務委託の案件情報に特化した当サイト「A-STAR フリーランス」を始め、Webクリエイターや中小企業に特化したもの、更にこれからインフラエンジニア、ゲームクリエイター、正社員や新卒など幅広いニーズに対して、それぞれの特化型求人メディアの運営を予定しています。これらA-STARメディアの最大の特徴は、エージェントが多重構造により獲得した案件は掲載を断っている点です。単価は登録者とクライアントで直接交渉を行なっていただいても構わず、A-STARが干渉することはありません。
多重構造の撤廃、つまりクライアント ~ フリーエンジニアの間に多数介在していた紹介会社・中間マージンを両者に還元することで、よりWIN-WINなIT業界の人材・案件流通マーケットを確立するため、フリーエンジニア、クリエイターの求人メディアの中でも異例な業務委託案件の「社名完全公開」と「参画プロジェクトの業務内容掲載」といった運用を行なっております。各業界・各契約形態に特化して自動で出し分けるA-STARの求人プラットフォームは、フリーランスのITエンジニアから、正社員のイラストレーターまで、様々な登録者がいます。