フリーランスの求人案件 > セキュリティコンサルのフリーランス、フリーエンジニア 案件・仕事

「セキュリティコンサル」のフリーランス 求人・案件・仕事情報が0件ヒットしました

セキュリティコンサルとは、企業や団体等の要人の身の安全を守るための策を講じたり、危険に晒された場合には様々な手段を講じて状態を回復させるための仕事、企業のカテゴリーを言います。またIT分野では情報資産を守るために助言をしたり、様々な対策内容をアドバイスする立場を言います。 特にウイルスやスパイウエア、フイッシング等のソフトウエアによる脅威は誰にとっても身近な存在になっていますが、これらの脅威から企業資産をガードするためのセキュリティソフトウエアを扱うベンダーにもセキュリティコンサルとして従事されている人が多くいます。 大規模なシステム構築をする上でも欠かせない立場であり、どのようなシステムを構築したいのか、業務改善はどういったものかを明確にする傍らでセキュリティポリシーをしっかりと対策立てる重要な職種です。 またセキュリティ技術は常にシステムのパフォーマンスとトレードオフ的な関係にあります。セキュリティ対策が高度であればあるほどパフォーマンスは劣化します。様々な条件に即してどの程度まで許容できるか、セキュリティコンサルタントとしてしっかりと技術を理解しながら明確に提案することが求められます。

フリーランス・業務委託の案件情報に特化した当サイト「A-STAR フリーランス」を始め、Webクリエイターや中小企業に特化したもの、更にこれからインフラエンジニア、ゲームクリエイター、正社員や新卒など幅広いニーズに対して、それぞれの特化型求人メディアの運営を予定しています。これらA-STARメディアの最大の特徴は、エージェントが多重構造により獲得した案件は掲載を断っている点です。単価は登録者とクライアントで直接交渉を行なっていただいても構わず、A-STARが干渉することはありません。
多重構造の撤廃、つまりクライアント ~ フリーエンジニアの間に多数介在していた紹介会社・中間マージンを両者に還元することで、よりWIN-WINなIT業界の人材・案件流通マーケットを確立するため、フリーエンジニア、クリエイターの求人メディアの中でも異例な業務委託案件の「社名完全公開」と「参画プロジェクトの業務内容掲載」といった運用を行なっております。各業界・各契約形態に特化して自動で出し分けるA-STARの求人プラットフォームは、フリーランスのITエンジニアから、正社員のイラストレーターまで、様々な登録者がいます。