これは知っておきたい!!

スキルアップ

  • 仕事を通してスキルアップ

    例えば、面談で思うようにスキルが揃わなかった場合はどうでしょう? クライアントが採用を決定する条件といえば、やはり実務経験が第一です。しかし遂行する能力は絶対に持っている、とアピールすることも場合によっては必要です。もちろん業務を開始してからのプレッシャーも大きくなりますが、そこは時間との戦い。うまく切り抜けないとフリーエンジニアとしてはやっていけない、という方も多いようです。 「フリー…

  • プロジェクト規模による違い

    例えば「アプリケーション開発、Javaで開発しているが、実はサーバ構築メンバーが足りないから、セミナーに出かけてほしい」このような例も多いようです。 しかしこれとは対照的に、大規模なプロジェクトでは細分化が極めて高いレベルで、こうなるとシステムの運用サイクルもなかなか見えてはきません。また、設計やプログラミング等のレベルでは標準化がきわまってきますので、システム開発とはこういうものだ、という意…

  • 仕事の幅を広げる

    もちろん得意分野に対応していれば、そのままより高度なスキルを得ることも可能だと思います。 しかしこの場合も、正社員とほぼ同じようなレベルのスキルアップでしかないかもしれません。スキルアップするためにはまったく違う分野にも手を伸ばすこと、また正社員だった頃とは違う業界に積極的に手を上げていくことも大切です。 フリーランスとして得ることができるのはスキル、そして報酬アップも見込めますので、ど…

  • スキルアップの基本

    ではどのような方法があるのでしょうか? 例えばプログラマーであれば、詳細設計を意識すること、もちろん基本・詳細と落ちてきた段階でコーデイングに入りますので、当たり前ですが、要は詳細設計段階の仕事内容を意識することが大切です。 同じように詳細設計フェーズから関ったのであれば、大まかに基本設計や要件定義を意識する。その上であればマネジメントタスクを意識する、というように1ランクアップさせること、…

4件見つかりました。 1~4件を表示

フリーランス・業務委託の案件情報に特化した当サイト「A-STAR フリーランス」を始め、Webクリエイターや中小企業に特化したもの、更にこれからインフラエンジニア、ゲームクリエイター、正社員や新卒など幅広いニーズに対して、それぞれの特化型求人メディアの運営を予定しています。これらA-STARメディアの最大の特徴は、エージェントが多重構造により獲得した案件は掲載を断っている点です。単価は登録者とクライアントで直接交渉を行なっていただいても構わず、A-STARが干渉することはありません。
多重構造の撤廃、つまりクライアント ~ フリーエンジニアの間に多数介在していた紹介会社・中間マージンを両者に還元することで、よりWIN-WINなIT業界の人材・案件流通マーケットを確立するため、フリーエンジニア、クリエイターの求人メディアの中でも異例な業務委託案件の「社名完全公開」と「参画プロジェクトの業務内容掲載」といった運用を行なっております。各業界・各契約形態に特化して自動で出し分けるA-STARの求人プラットフォームは、フリーランスのITエンジニアから、正社員のイラストレーターまで、様々な登録者がいます。