これは知っておきたい!!

確定申告

  • 確定申告の流れ(青色申告)

    確定申告をする対象となるのは、事業収入がある、不動産収入がある、年金収入がある、また株式等を売り払った人、のいずれかになります。 このうちフリーランスの場合は事業収入に該当します。ちなみに売上げがほとんど無いような場合ではなおさら税金が戻ってくる確率が高くなりますので申告は得するためにも大切です。 またお仕事を依頼するのはクライアントですが、報酬を払うのはエージェントです。 このエージ…

  • 税金の種類

    しかし実際は、プログラマーやシステムエンジニアレベルであれば納付は不要なケースも多く、例えば東京都でも不要になっています。もちろん他の地域の方であれば税務署に確認したほうがよいでしょう。 税金といえばやはり所得税がイメージされますが、課税所得金額、つまり年間の売上額から必要経費と控除額を差し引き、その額に対して指定の割合が課税されます。所得税といえば確定申告をイメージしますが、納付時期は2…

  • 課税所得金額とは

    例えばフリーランスの税務知識として大切なものの1つに課税所得金額があります。 これは事業主として1年間に得た売上げの額から必要経費、控除額を差し引いたトータルを言います。つまりこの金額を元にして税額が計算されることになります。 また控除には所得控除、および青色申告特別控除の内訳があり、白色でない場合はこの青色の額の控除が受けられます。 青色申告についてはエンジニアとしてフリーランスの立場で…

3件見つかりました。 1~3件を表示

フリーランス・業務委託の案件情報に特化した当サイト「A-STAR フリーランス」を始め、Webクリエイターや中小企業に特化したもの、更にこれからインフラエンジニア、ゲームクリエイター、正社員や新卒など幅広いニーズに対して、それぞれの特化型求人メディアの運営を予定しています。これらA-STARメディアの最大の特徴は、エージェントが多重構造により獲得した案件は掲載を断っている点です。単価は登録者とクライアントで直接交渉を行なっていただいても構わず、A-STARが干渉することはありません。
多重構造の撤廃、つまりクライアント ~ フリーエンジニアの間に多数介在していた紹介会社・中間マージンを両者に還元することで、よりWIN-WINなIT業界の人材・案件流通マーケットを確立するため、フリーエンジニア、クリエイターの求人メディアの中でも異例な業務委託案件の「社名完全公開」と「参画プロジェクトの業務内容掲載」といった運用を行なっております。各業界・各契約形態に特化して自動で出し分けるA-STARの求人プラットフォームは、フリーランスのITエンジニアから、正社員のイラストレーターまで、様々な登録者がいます。